名古屋で話題のHIFU治療

池袋で受けられる切るリフトアップの特徴

美容外科クリニックでは様々なリフトアップ術が行われていますが、池袋のクリニックではメスを使う美容整形の「フェイスリフト」が人気です。

フェイスリフトは1回の手術でマイナス10歳の若返り効果が得られると言われているほど、リフトアップ効果が高く、池袋の美容外科クリニックで本気でシワやたるみを解消したいという患者さんに選ばれています。フェイスリフトはどこのたるみを解消したいかで、切開する部位も変わってきます。例えば、頬やエラ部分のたるみが気になるという場合は、耳の側面を切る手法が有効のようです。

耳の内側を切開して顔の皮膚を引き上げ、余った皮膚を切り輪郭を整えるという手法で、この方法だと顔の中央部分を引き上げる効果が強いと言われています。フェイスラインのゆるみや、首のシワに効果が高いと言われているのが耳の下を切る手法です。額のシワが気になる場合は、こめかみを切る手法がおすすめです。このように同じフェイスリフトの施術でも、切開する部位によってたるみを取れる箇所は変わってきます。

フェイスリフトでのリフトアップ術を池袋のクリニックで受けたいという場合、フェイスリフトに精通した医師が在籍している所を探すと良いでしょう。どのくらいフェイスリフトの施術に携わってきたかで、経験値や知識レベルに差が生じます。やはり、より良い仕上がりを得るためには、技術・知識・経験ともにレベルの高い医師からの施術を受けるということが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *