名古屋で話題のHIFU治療

池袋でも話題のたるみ治療HIFU

池袋では、アンチエイジング目的に美容クリニックを利用する人が多くなっています。

アンチエイジングのためには、肌のリフトアップは欠かすことができませんが、治療後の腫れが強く出るのは困る、ダウンタイムはできるだけ短くしたいと考えている人も多いのでははないでしょうか。池袋で、ダウンタイムの短いリフトアップ治療を希望するなら、照射系の治療がおすすめです。照射系の治療では、サーマクールなども良く知られていますが、HIFUはより深い部分まで集中的に熱エネルギーを照射できると評判です。

脂肪層や筋肉に熱作用を与えることで、コラーゲンの生成促進や筋肉の再活性化に役立つとされています。池袋でも、HIFUを導入する医療機関は増えてきました。メスを使わずに強力なリフトアップや小顔効果が期待できる治療ですが、肌の表面を傷つけないのでダウンタイムもほとんどなく、すぐにメイクが再開できるのもメリットです。一回の治療でも変化を実感できることが多いとされていますが、定期的に繰り返すことでさらに良い効果が期待できます。治療頻度は人により違いがありますが、3~6ヶ月おきぐらいになることが多くなっています。HIFUは治療を繰り返す必要がありますので、長期にも安心して通えるクリニックを見つけておきましょう。HIFUもすべてのクリニックが同じ機器を導入しているわけではありません。最新の機器はより痛みも抑えられていますので、クリニックを選ぶときはどのようなマシンが導入されているのかもチェックしておきたいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *