名古屋で話題のHIFU治療

二重まぶたにする美容整形

多くの方が、美容クリニックで相談される美容整形として、目の二重施術があります。目が二重になると、人に優しい印象を与えたり、可愛くなることができます。昨今では、お手軽に目を二重にする美容整形として、埋没法が人気を集めています。この埋没法とは、髪の毛よりも細い糸で瞼をとめることで二重を作り出す美容整形です。

この美容整形の利点は、メスで切らないので体に大きな負担がないことです。なので、施術箇所に傷も残らず、当日からのメイクも可能となります。さらには、万が一、二重の希望のラインが違っても、後で元に戻したり、二重の幅を変えることも可能です。なので、美容整形に抵抗がある人でも、気軽に行うことができます。

上記のように埋没法は、二重にするのに便利な整形方法です。ですが、施術前には気を付けなければいけないことがあります。それは、事前に医師と入念にカウンセリングを行うことです。特にカウンセリングでは、自分の希望する二重のラインを正確に伝えることが大事です。

ほとんどのクリニックでは、希望の二重のシミュレーションを実施しています。シミュレーションで手術後のイメージをしっかりと把握することで、失敗を防ぐことができます。その他にも、施術後のダウンタイムを考慮する必要があります。一般的に埋没法で施術した場合、平均的な腫れの期間は3日程度となります。

ですが、患者の体質によっては、腫れが出る期間が長くなる場合もあります。なので、ある程度ダウンタイムが長くなることを考えて、施術の計画を立てる必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *